Alamode Market 19

遅くなってしまいましたが、Alamode Market(以下「アラモ」)のご報告。
(アラモがあった日付で記事はアップしていますが、実際記事を書いたのは13日です)

前からの予報で当日は大荒れな天気ということで、ずいぶん心配したのですが、実際には風が強いな・・・と言う程度で、想像していたほどではなくギリギリラッキー
お客様も早めのご入場を中心にいらしてくださいました。

今回のブースはこんな感じ
DSC_022411.jpg


今はロリィタファッションの世界でもスイーツが流行ってるので、結構キラキラで華やか〜な雰囲気のブースが多い中、うちのブースはなんか地味〜


いつも通りうちのブースの前をお客様が通り過ぎていくのをぼーっと見てると(笑)、なんと最初に売れたのが新作の「イチゴ畑のキャロライン」でした
DSC_0217.jpg

いや、驚かなくても良いんだけど(笑)、今までにいきなりウエア類が売れたのって初めてだし、作品的にはかなり自信もあったし、ウレシかった〜。

その前からご試着をしてくださった姫さまもいらしたのですが、実際お迎えくださった姫さまもホント可愛らしくて、すごくお似合いで・・・あんな姫さまに迎えていただいて、ホントにホントにシアワセでございます〜。
あんなに作品に立ち止まっていただいたり褒めていただいたりすると、次の作品も頑張ろうって気持ちに、さらにさらになります。

この時点で、なんかこの日の業務の半分以上が終わった気持ちに・・・(笑)


あ、小物も少し売れましたが、クラウンストラップ(ゴールド)とお袖留めは安定の人気でした
次のARTiSMまでは時間がないので、とにかくお袖留めはいくつか作っていきます。

「イチゴ畑のキャロライン」は完成はできないけど、オーダーを受けるべく、新しい糸を用意して編み地をお持ちできたら良いな。

今回もお隣のブース様の19世紀洋装店 Sincerely 様TiramisuTiny様、さらにお隣のKuutamo様には優しく接していただき、楽しく時間を過ごすことができました。

さらに「お久しぶり〜」なPrivateSquare.さまのデザイナー しいの姫は相変わらず美しく、Candynoirさまは相変わらずカッコいいハットをご用意されていて、ご本人も、そしてお嬢様もカッコよく決めてのご出展です。

そしてPastel Paradeさまの妖精、はるさんとも長々とお話
彼女は最近はとてもお忙しいご様子で、無駄に夜更かしな私は夜中にTwitterではるさんのご様子を拝見したりして、そして彼女も私の様子をTwitterで読んでいてくださったりしてて・・・なんかお互いに「見てるよー」的な近況報告(笑)

他にも初めて声をかけさせていただいたり、まさかあんな方にお声をかけていただけるなんて思ってなかった姫さまや皇子さまにポーッとなりつつ、シアワセな時間を過ごさせていただきました。


今回こそ、アラモで買い物をするぞ!!と意気込んでいたものの、またしてもタイミングが悪かったり(私が伺った時はブースがお客様でいっぱいとか、ブースがお留守だったりとか)で今回も買い物はできずじまい・・・。
次のARTiSMでは絶対絶対買い物をするぞ!!

今回もご縁のあった姫さま、皇子さま、マダム、ご近所のブースさま、そして主催者さま、本当にお世話になりました。
また次回、出展させていただきますので、今後ともよろしくですっっ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡瀬玲子

Author:渡瀬玲子
2015年秋のデザフェスにて
普段はメガネ

      * * *

(公財)日本手芸普及協会、
日本ヴォーグ社認定
手あみ師範
その他のプロフィール
編み物ブログ

作品・キットの一部は
Flickrにございます


minne


まだ商品少ないですが、チェックしてね

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングに参加しています